7月27日 酒田地区農業士会様の視察研修を行いました 

 農業士会様とは、担い手の育成、管内農業の発展に貢献するとともに農業士相互の協調、親睦を図ることを目的として活動されている組織です。このたび、「スマート農業の取り組みの紹介」についてお話をさせていただきました。

 はじめに、ドローンセンシングにより得られる情報やそのデータの活用方法や対策についてお伝えしました。
あわせて、センシングを行った圃場の画像を見ていただき、そこから読み取れることについて説明を行いました。また、スマート農業の導入については、メリットやデメリットをしっかりと見極めることが重要であることをお知らせしました。

 最後に、農家の方は人々に “食べるという幸せ” をもたらす幸福配達人であることへの感謝と、今後ますます現場の方に寄り添って応援をさせていただきたいと、藤井会長はいつもどおり熱のこもったエールを送っていました。

ファーム・フロンティア