10月28日「鶴岡市スマート農業研修」を開催しました。

第3回目のテーマは、「健康な土づくりで収量増」です。

はじめに土づくりが求められる背景について説明を行いました。次いで、土づくりの目的や進め方について、何が必要でどのようにしたらよいか解説を行いました。

また、土の性格や健康状態を理解した上で、上手に付き合うための手がかりについてお話をさせていただきました。さらに、受講生様が今年悩まされたという「還元(ワキ)」についても、原因と対策について説明しました

 

次回開催は11/11です。受講生様の圃場の土壌分析結果について、それぞれ対策を記載した処方箋を配布します。収量アップのため、雪が降る前の今の時期に次の一手をうっていきましょう。

ファーム・フロンティア