11月11日「鶴岡市スマート農業研修」を開催しました

第4回目のテーマは、「自圃場の土壌分析」です。

受講生様の圃場から採取していただいた土壌について分析を行い、分析結果とその対策について記載された処方箋をお渡ししました。数値と水田やイネの状態と照合してご自分の圃場がどのような状態にあるのかをまず知ることが重要であること、一か所でもいいので、何かアクションを起こしてみてほしいとお伝えしました。

受講生様から質問もいただき活発な研修となりました。次回開催は12/9。いよいよ最終回です。総括も含め、気象と土づくりについてお伝えします。

ファーム・フロンティア