6月11日 JA庄内みどり様「第1回新人営農指導員研修」を開催しました

6月11日:JA庄内みどり様 新人営農指導員研修を開催しました。

この研修は、今年初めて営農指導員となった方を対象に朝9時から午後4時まで座学や実習などを行い、
じっくりと稲作の基礎をお伝えするもので、今年度は全8回の開催となります。

第1回目となるこの日は、基本的なイネの一生や生育ステージの習得についての説明と、
代表的な作業や農業用語について解説を行いました。

また、「苗半作」と言われるように、苗質がその後の生育や収量に大きな影響を与えることをお話ししながら苗調査の実習を行いました。苗質が分かれば肥培管理対応にも役立てていただけるのではないでしょうか。

 

次回は7月20日です。生育調査と調査データの解析、幼穂調査など行います。

ファーム・フロンティア