7月1日(月)酒田市本楯地区のセンシングを実施しました

 201971日(月)に酒田市本楯地区のセンシングを行いました。

先月導入したドローン「Inspire2」の記念すべきデビュー飛行です。

今回の撮影の狙いは、幼穂形成期の稲のリモートセンシングをおこない、「葉色」「茎数」「生育量」を計測することです。

計測データに応じて、施肥設計・可変施肥を行うことで、安定収量と良食味を実現します。

センシングをすることで生育のバラツキを【見える化】し、センシング画像の「診断」を行い、圃場ごとの【処方せん】を作成します。これはあなたの圃場の大事な財産となります。

今後は、村山市、酒田市八幡地区などのセンシングを予定しています。

 

※オペレーター:中山&國分

             

                                   

 

                                              

                          

 

 

 

 

 

 

 

ファーム・フロンティア