10月13日 酒田もっけ田農学校 講義を行いました①

【もっけ田農学校 本格始動です!】

1時限目は「稲作の基礎①」です。

活着期、有効分げつ期、最高分げつ期、幼穂形成期、穂孕み期、登熟期など、稲作における重要な生育ステージの説明を行いました。
登熟期については、乳熟期、糊熟期、黄熟期、完熟期について写真とともに解説を行いました。また、成熟期の稲を用い、退化した籾の状態や二次枝梗について観察しました。

 

2時限目は「植物栄養の基礎①」です。

「光合成とは何か?」から始まり、光合成の抑制要因や光合成を盛んにする対策、光合成能力を高めるために重要なことは何?など、光合成満載の講義となりました。

最後に「確認レポート」として、本日の講義でわかりにくかった説明や用語、知りたいことなど記載してもらいました。これらは次回の講義で解説していきます。

 

次回は10/27です。「土壌肥料の基礎①」「植物栄養の基礎②」について講義を行います。

ファーム・フロンティア