第四回「山形市農業塾」を開催しました

2019713日(土)「山形市農業塾第4回」を開催しました。
この日のテーマは「画像評価法と対策」です。

センシングの解析結果を撮影した圃場の画像データを使用し、農家の方がわかるように「葉色」「茎数」へ置き換えて説明をおこないました。

また、センシングはあくまで圃場のレントゲン検査なので、基本となる苗づくりや土づくりが重要」であること、皆さんの圃場をよく「みて」欲しいことをあわせて説明しました。

研修終了後には、7/6にセンシングを行った受講生様の圃場(ネクストファーム白川様、村木沢あじさい営農組合様)について穂肥指導を行いました。
それに基づいて、
7/19にヘリによる施肥作業が行われます。

     

 

 

 

ファーム・フロンティア