「第4回営農指導員基礎研修会」を開催しました

2019年8月8日(木)にJA庄内みどり様の「第4回営農指導員基礎研修」を実施しました。

講師は、山形大学農学部教授の藤井弘志先生です。

テーマは、「働きながら学ぶ稲作講座 フィールド調査法+センシング技能実習」です。
初めに藤井先生から、2019年5月~8月までの第1半旬~第6半旬までの降水量、気温、湿度、風向・風速、日照時間などのデータを示され、昨年と比較し気がついた点について意見交換をおこないました。
ちなみに「半旬」とは、旬日の半分で「5日」という意味とのことです。

その後、業務上の課題や農家の方と接してみて感じたことなどについて、皆さんから話をしてもらったところ「夜温」「わき」「コスト計算・収益」「一発肥料」などのキーワードが出ました。また、「技術の見える化」も必要であるという意見も出されました。

藤井先生からは、今後、みんなで研究チームを作ってJAみどりオリジナルバージョンのマニュアルなど作っていければいいねとのコメントがありました。

次回の開催は8/15(木)で「フィールド調査法+現地調査・圃場巡回」を行います。

 

 

 

 

 

ファーム・フロンティア